ブランド価値を上げる

講義

講師として力をつける

イベントや講演会、セミナー等で外部講師を呼んで講義をお願いする場合、講師に対して支払う講師料はどの程度が相場でしょうか。セミナーや研修、講演会等、実施する内容によって大きく違いますが、概ね90分の講演を2回程度行うのであれば、一般的に料金は万円から10万円となります。ただしこれは相場ですので、著名人であれば20万から30万円に、さらにタレント等であれば50万から200万円程度が相場です。なお研修のような話すだけでなく中身を伴うものであればさらに費用はかかります。公共機関であれば、さらに厳しく社会通念上問題ない範囲という基準があります。では自分で講師を行う場合の講師料はどの程度が妥当なのか、これはまず内容ごとの価格表を作っておく事が必要です。価格表には時間ごとの料金の他に交通費・教材費・宿泊費等を細かく記載をしておく事が大切です。これはとっさに料金を聞かれた場合に応えられるようにしておく以外に、自分の価値を相手に示す為には非常に効果があります。価格表だけでなく、実施する中身についての資料も添付をしておくと非常に効果が高くなります。2つ目は自分のブランド価値を上げておく事です。講師料はこのブランド価値である、知名度や人気度に比例をしています。自分で常にブランディングを行う事で自分の価値を高めておけば、講師料も必然的に上がっていく傾向にあります。イベントやセミナー等を成功させるにはこの講師の力も非常に大きい影響がありますので、ブランド価値を上げる事が集客にも繋がり成功につながります。